ワッフルについて

イオンのスーパーで売られているワッフルを試してみました。ワッフル好きの私としてはもう結構いろんなワッフルを食べ歩いています。定番のマネケンのワッフルはしょっちゅう食べていますが、それ以外にもワッフルで話題のカフェなどにもよく出かけています。ワッフルってあの焼くときのバターの匂いがなんとも良いんですよね。バターの焦げたような匂いがすると自然に足がそちらの方に向かっていってしまうのです。ワッフル好き、バター好きです。

さて、このイオンのワッフルですが。手軽に食べられるというのは良いと思います。でもレンジで温めてもあのワッフル特有のバターの匂いはしません。まぁ、冷凍のワッフルなので仕方がないのですが、なんとなく心さみしい。ワッフルにあの香りがないのは。。時は優しい味がした、美味しいのですが、でもワッフルはやはり焼きたてを食べるのが一番だなぁ、と感じました。

美味しいものはちょっと暗い手に入れる苦労したほうがより美味しく感じるものなんでしょうね。そんなことを考えさせられました。

ファンデーション

いままではファンデーションはパウダータイプだったのですが、最近クリームタイプのものを使っています。そちらほうが肌の乾燥が防げる、ということに気がついたのです。クリームタイプのファンデーションを使うことを避けていた理由は、なんとなく化粧崩れが早いような気がしていたからです。汗とか顔の脂ですぐにファンデーションが落ちるようなイメージがあったんですよね。でも最近のクリームファンデーションはそんなこともないらしく、むしろファンデーションを塗っている方が美肌につながるらしく、何もつけていない肌の方が外気の刺激がキツくあまりよくない、と聞きました。一昔前ならすっぴんが一番の美肌法と言っていたように思ったのですが、今は正反対なのですね。

パウダリータイプのファンデーションもさらっとしたつけ心地でいいのですが、クリームファンデーションの方が化粧持ちが良いような気がします。むしろパウダータイプのファンデーションを使うより使いやすかったりします。これは大発見でした!これから夏に向かって汗をかく時期になりますが、今年はクリームタイプのファンデーションでひと夏を過ごそうと持っています。

理想の相手☆

結婚したいけれど結婚できない、そういう方って大抵、理想の人に出会う場がないんですよね。会社と家の往復の毎日で結婚相手探しする時間がないって方は結婚多いと思います。結婚をしたくなる時期である20代中盤から30代は人生の中でも仕事に忙しい時期。新人からだんだん会社に慣れてきて、責任のある仕事を任されるようになったり、管理職になったりと、何かと仕事中心の生活をするようになってきます。そうなると理想の相手を探す時間もだんだんなくなってきて、仕事ばかりしてしまうようになったりも。。。

でもそんな方でも大丈夫!最近では婚活サイトも充実していますから!婚活サイト比較★で自分の条件にある理想の相手探しをするのも良いと思いませんか?今までの婚活は自分からどんどんいかないと相手を見つけられませんでした。でも今の婚活はもっとスムーズ。婚活サイトでもまず、相手に求める条件を入力。そこから婚活が始まります。そして条件にあう相手をさらに細かくチェックして、その条件に合う何人かと最終的に、今度は直接会って話をする。こんな流れの婚活。要領の良い婚活はきっとこんな感じです。