ファンデーション

いままではファンデーションはパウダータイプだったのですが、最近クリームタイプのものを使っています。そちらほうが肌の乾燥が防げる、ということに気がついたのです。クリームタイプのファンデーションを使うことを避けていた理由は、なんとなく化粧崩れが早いような気がしていたからです。汗とか顔の脂ですぐにファンデーションが落ちるようなイメージがあったんですよね。でも最近のクリームファンデーションはそんなこともないらしく、むしろファンデーションを塗っている方が美肌につながるらしく、何もつけていない肌の方が外気の刺激がキツくあまりよくない、と聞きました。一昔前ならすっぴんが一番の美肌法と言っていたように思ったのですが、今は正反対なのですね。

パウダリータイプのファンデーションもさらっとしたつけ心地でいいのですが、クリームファンデーションの方が化粧持ちが良いような気がします。むしろパウダータイプのファンデーションを使うより使いやすかったりします。これは大発見でした!これから夏に向かって汗をかく時期になりますが、今年はクリームタイプのファンデーションでひと夏を過ごそうと持っています。

コメントは受け付けていません。