お金を借りるということ

この景気、好景気とは言われていますが、でも学生さんの仕送りは年々減っているそうです。その分自分で自立しながら学業を頑張っている生徒さんも多いそうです。私たちの時代とは違う苦労が今の学生さんにはあるようです。だから学生のキャッシングも結構よく使われているそうで、お金のない学生さんから高い利子をとって金貸しをするような悪徳業者もいるそうです。気をつけてもらいたいですよね。

学生用の資金運営といえば一昔前なら奨学金が一番ポピュラーでしたよね。私も一時使っていました。それが今はその奨学金が問題視されていることが多い。なぜかというと、奨学金を返せなくて、利子+奨学金の値段がとんでもないことになっている人もいると聞きました。そういう人って結構多いらしいですね。中にはサラ金のように高い利子を取る奨学金の団体もあるとかないとか。学生さんはまだお金に関する知識も少ないでしょうから、お金を借りるときはそれがいくら信頼できる奨学金の団体であれ、しっかりと説明を受けてから奨学金を受ける有無を決めてもらいたいです。

 

コメントは受け付けていません。